トップページ

Niigata Speech-Language-Hearing Therapist Assciation

新潟県言語聴覚士会

 新潟県言語聴覚士会は、2001年4月に設置された、言語聴覚士の職能団体です。
 「ことば」や「聴こえ」などコミュニケーションに関する問題や嚥下(えんげ)障害などの悩みを持つ方々に、より充実した専門的サービスを提供できるよう活動しています。

言語聴覚士の仕事

 私たちはことばによってお互いの気持ちや考えを伝え合い、経験や知識を共有して生活をしています。ことばによるコミュニケーションには言語、聴覚、発声・発音、認知などの各機能が関係していますが、病気や交通事故、発達上の問題などでこのような機能が損なわれることがあります。言語聴覚士はことばによるコミュニケーションに問題がある方に専門的サービスを提供し、自分らしい生活を構築できるよう支援する専門職です。また、摂食・嚥下の問題にも専門的に対応します。
 ことばによるコミュニケーションの問題は脳卒中後の失語症、聴覚障害、ことばの発達の遅れ、声や発音の障害など多岐に渡り、小児から高齢者まで幅広く現れます。言語聴覚士はこのような問題の本質や発現メカニズムを明らかにし、対処法を見出すために検査・評価を実施し、必要に応じて訓練、指導、助言、その他の援助を行います。このような活動は医師・歯科医師・看護師・理学療法士・作業療法士などの医療専門職、ケースワーカー・介護福祉士・介護支援専門員などの保健・福祉専門職、教師、心理専門職などと連携し、チームの一員として行います。
 言語聴覚士は医療機関、保健・福祉機関、教育機関など幅広い領域で活動し、コミュニケーションの面から豊かな生活が送れるよう、ことばや聴こえに問題をもつ方とご家族を支援します。

トピックス

  • 石川県言語聴覚士会より川柳コンテストの案内が届きました。
    詳細は添付文書をご参照ください。
  • 国立障害者リハビリテーションセンター学院開催の令和3年度言語聴覚士会研修会開催情報を研修会スケジュールにアップしました。

  • 2021年度市町村個別ケア会議助言者養成研修会(Web研修会)のご案内
    新潟県地域包括ケア支援専門職協議会ではWebシステムを利用した助言者養成研修会を開催いたします。
    助言者になるために必要な研修となります。是非ご参加下さい。
    期日:第1回目:2021年7月18日(日) 9:30~12:00  (申し込み期限:7月13日(火))
       第2回目:2021年8月1日(日)  9:30~12:00  (申し込み期限:7月27日(火))
     ※1回目、2回目の内容は同じものとなります。ご都合の良い日を選んで受講して下さい。

  • 第17回北陸教育オーディオロジー研究会の御案内
    「第17回北陸教育オーディオロジー研究会」を下記の日程で開催いたします。
    聴覚障害教育や聴覚活用に携わる人たちの研修と情報交換の場です。この研修会はどなたでも参加できます。大勢の皆様方の参集をお待ちしています。
    1 会期:2021年8月18日(水)~31日(火) 《オンデマンド配信期間》
    2 講演:「難聴のある子どもの発達と言葉」 講師 庄司和史 先生(信州大学)

  • 9日間でわかる完全側臥位法Vol.1
    日時 6月5日~7月末
    場所 9日間連続メール配信
    主催 株式会社甲南医療器研究所
    概要
    ◎完全側臥位法の解説を福村直毅医師、福村弘子看護師によるインタビュー・実技・講演動画18本を9日間連続メール配信
    ◎費用:1,100円(税込み)
    ◎6月5日~7月末まで、常時申し込み
    ◎お申込み:https://bit.ly/2ScX87Y
    ◎案内URL:https://bit.ly/3gp5ens
    ◎パンフレット:https://bit.ly/3pZMQ7D
    ◎開催方法:申し込み日より、9日間連続メール配信
    ◎詳細
    ・発見者の福村直毅医師、福村弘子看護師に2017年,2018年にインタビューと実技指導を撮影した動画をテーマごとに18本に編集。9日間連続で、インタビュー動画、実技動画、講義動画を送ります。また、考え方をしっかり理解するための情報。実践するための情報も合わせてお知らせいたします。
    9日間の内容は
    1日目:完全側臥位法のすすめ
    2日目:VF,VE検査できない時の考え方  
    3日目:フィニッシュ嚥下
    4日目:咽頭・喉頭の流れ
    5日目:前傾座位 (ラーメンをすする姿勢)
    6日目:姿勢を考慮した食材の考え方
    7日目:食後の体位について  
    8日目:唾液誤嚥について  
    9日目:完全側臥位頸部回旋 完全側臥位法のすすめ

  • 第16回障害と自動車運転に関する研究会((一社)新潟県言語聴覚士会共催)のご案内です.
    自動車運転再開支援にご興味のある方,ふるってご参加ください.
    今回は,症例検討を企画しています.
    期日:2021年7月10日(土) 13:30-15:30
    開催方式:ZOOMによるオンライン
    参加費:無料
    内容:症例検討
    参加申し込み:研究会ホームページの参加入力フォームからお申込みください.
    *事前申し込みのみです.

  • 「第8回GPRJ(喉頭摘出後リハビリテーションについての集学的アプローチ)」
    この講習会では、喉頭摘出者の声、肺、嗅覚のリハビリテーション分野における最新の情報や技術の紹介、 各医療機関において喉摘者のリハビリテーションを運用するうえでの課題や業務効率化のポイントを解説いたします。 また、昨年より保険適応となりました喉頭摘出者用人工鼻材料についても最新の話題をお届けいたします。
    WEB配信期間:2021年6月16日(水)~7月3日(土)
    お申込み期間:2021年4月1日(木)~7月3日(土)
    お問い合わせ・事前参加申し込み先:株式会社アトスメディカルジャパン
    TEL:03-4589-2830 
    FAX:03-5540-0890
    E-mail:info.jp@atosmedical.com(受付時間:平日10:00~17:00)
    研修会詳細:http://jshnc2021.umin.ne.jp/images/pdf/GPRJ_2021_flyer_FINAL.pdf

  • リハビリテーション・ケア合同研究大会兵庫2021
    例年、全国の病院、介護・福祉施設、事業所、行政機関等から多数の専門職が一堂に会し、リハビリテーションのみでなく、ケアの視点からも様々な知見や情報を共有する場となっております。今年は、Webでの参加も可能となっておりますので、県外の関係団体にも広くご参加いただきたいと考えております。
    【開催概要】
    日程:2021年11月18日(木)~19日(金)の2日間
    場所:ANAクラウンプラザホテル神戸 神戸芸術センター
    開催方法:現地参加とWeb参加でのハイブリッド開催
    大会長:大串 幹 (兵庫県立リハビリテーション中央病院 院長補佐)
    大会テーマ:Let’s integrate!~リハビリテーションの心技体~
    ※本大会は、日本言語聴覚士協会様のポイント取得の対象となっております。
    その他、詳細は本大会のHPをご覧ください。
    HP:http://rc2021.umin.jp/

  • 第47回日本コミュニケーション障害学会学術講演会
    日程:2021年7月30日(金)~31日(土)
    場所:朱鷺メッセ新潟コンベンションセンター
    大会HP https://jacd47.secand.net/index.html 
    詳細につきましてはこちらをご覧ください。
    当日受付もしくは事前参加登録(5月中)が可能です。

  • 第9回新潟県言語聴覚士会学術大会のお知らせ
    【日 時 】 2021年 6 月 6 日 (日) 9:30~16:30(予定)
    【受 付】 9:00~11:20 (総会前まで)
    【会 場】 新潟テルサ 新潟市中央区鐘木 185-18
    【開催方式 】 会場と ZOOM によるオンラインでの同時開催
    【参加申込み】 会場参加・オンライン参加ともに事前申込みのみ。
           申込み締切 5 月末日。当日の申し込みはありません

  • 令和 3 年度(一社)新潟県言語聴覚士会研修会「発達性読み書き障害の理解と ICT を活用した支援」についての研修案内をアップしました。
    研修会スケジュールをご参照ください。

  • 口腔ケア Web セミナー ~非経口摂取患者さんの口腔ケアに携わるみなさまへ~についての研修案内をアップしました。研修会スケジュールをご参照ください。

  • 令和3年度介護報酬改定に伴うリハ計画書の新書式等が厚生労働省のHPにアップされました。
    詳細については下記リンク先をご確認ください。
    https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000188411_00034.html

  • 第66回日本音声言語医学会総会および学術講演会について
    本年10月9日の日本音声言語医学会ポストコングレスセミナーは、普段、音声障害患者や気管切開患者を診療なさっている言語聴覚士の先生方の疑問にお答えする内容で講師の先生方にご講演いただきます。
    普段困っていることや疑問に思っていることなど、是非ともHPからご質問ください(https://forms.gle/Yb3wLhwu3HNr9qPZ7)
    講師の先生方にご協力いただき、後日全てのご質問への回答集を、視聴いただいた方々にお配りいたします。これを機会に是非、多くの質問、疑問をお寄せください。期限は8月末までとなります。

  • 第22回日本言語聴覚学会in愛知
    2021年6月19日より開催されます「第22回日本言語聴覚学会」の事前参加登録が始まります。事前参加登録期間は、2021年4月15日(木)正午~6月18日(金)正午まで。 今回、初めての試みであります現地開催およびWEB開催について、わかりやすく伝えられるようプログラムも含め、新しくホームページ上に掲載いたしました。詳しくは学会ホームページにて、ご確認をお願いします。
                      第22回日本言語聴覚学会in愛知 学会長 中橋聖一

  • 訪問リハビリテーション実施一覧を作成しました。
    Q&Aを確認下さい。

ニュース

2020年09月30日
少量高栄養のパン粥が新登場
2020年09月30日
たんぱく21シリーズのご案内
2019年06月23日
「きこえない・きこえづらい」ことについてのイベントを実施します。
2019年06月23日
「言語聴覚の日」川柳コンテストのご案内とご協力のお願い
2019年05月17日
「新潟福祉まちづくり研究会」発足記念研修会
2019年03月01日
愛知県 きつおん親の会より
2018年11月30日
失語症全国大会インおおいた